ただ一緒にいただけ

ポンコツ頭の備忘録。

いまとてもしあわせです、という話です。

ひろちゃんがカウントダウンみたいなこと始めたのじわじわかわいくてじわじわ嬉しい。「そこ」に向けて、昨日を糧に今日を頑張って明日に備えるひろちゃんを感じて、楽しみにしてるんだなぁ、緊張してるんだろうなぁ、あーーーついに始まるんだって思ったら、なんか、色んなことがぶわっと巡ってうるうるしてきた。


結論から言うと、「ひろちゃん頑張って。応援しています。だいすきです。」ってそんなようなことを書きたいのだけど、
ごめんね、未練がましい人間で過去にしがみつく人間で、でも、どうしてもこの半年のことなしには、ひろちゃんに「頑張って」も「だいすき」も言えないので、遡ります。暗い日々があったけど、今となっては全部必要な時間で全部必要な感情だったと思います。確かに暗いけど、だけど決して暗いだけではなかった。ひろちゃんが、暗いだけじゃなくしてくれた。ひろちゃんだったから。悲しいさみしい嫌だ、って絶望した先に待ってた未来がこんなに明るいなんて思ってなかった。




2月10日、配信されたJr.情報局の動画にひろきくんがいなかった。ジャニアイ中に収録されたものだろうに、ひろちゃんいなかった。こーちくんもいなかった。こーちくんは他番組の収録だろうって言われていて、ひろちゃんも別仕事かなぁ??!!舞台のお仕事入ったかなぁ?!なんて考えて、なんでいないんだろう、って思う気持ちは一切押し込めた。残念に思ったけど、そんなに不安ではなかった。これが始まり。

2月13日、少年倶楽部の収録にひろちゃんいなかった。でも、美勇人くんとのえるくんもいなかった。だけど、ひろちゃんだけに、退所の噂が流れた。全っっ然信じてなかった。すぐ退所させたがる人いるよね、って若干の喧嘩腰になりつつ、本当にそんなことありえるはずがないと、心の底の底の底から本当に思っていたので、あんまり気にもしなかった。

2月14日、朝ブルータス選抜組にひろちゃんが入ってることが分かる。なんだ!大丈夫じゃん、選び抜かれるくらいだもん、やっぱ大丈夫じゃん?!スーツ嬉しくって楽しみで良い朝だった。夜には3月にえび座円盤化のお知らせ。待ちに待ったさっくん。でりしゃすな愛。しょーたいむ。楽しみ。明日が楽しみ。来月も楽しみ。

2月15日、平凡BRUTUS発売。ダンヒルのスーツに身を包んだひろちゃん。総額539,000円。決して足が長いわけでも、特別身体が細いわけでも、お顔がめちゃくちゃ小さいわけでもない。だけど、柔らかい目でこちらを見るひろちゃんは、23歳には見えない落ち着きがあって、上品で、育ちの良さが滲み出て、見た目がかっこいいだけの人ではなかった。

2月19日、来週のまいじゃににとらびすじゃぱんが出ることが分かる。予告にひろちゃんも映ってた。ミルクティーみたいな色の髪で前髪が左に綺麗に流されたひろちゃん。ジャニアイ中に見たひろちゃん。喋ってるひろちゃんが見れるかな?!ってまた来週が楽しみになった。

2月21日、MyojoのTravisJapanのページにひろちゃんの姿だけがなかった。テキストには名前すら出てこなくて、いないことに誰一人触れなくて、触れてはいけないことのように進むテキストだった。退所の噂はじわじわ大きくなっていたけど、Myojoの不在でかなりざわざわするようになる。不安になりながらも、お風呂苦手だからかな?!とかどうにか理由をつけようとした。

ジャニショのひろちゃんのお写真が売り切れ始める。再入荷の予定を店員さんに聞いた人の、再入荷はない旨のツイートや、仲田拡輝のみでなくジャニーズ銀座のコーナー自体がなくなるから入荷はない旨のツイートで、TL全体が一喜一憂する。だからどうとは思えなくて、正直ほっといてくれって思った。

2月23日、Jr.情報局からジャニーズ銀座のお知らせのメールが届く。待ちに待ったお知らせ!楽しみにしてたお知らせ。
だけど、TravisJapanの文字のあとに続くメンバーの名前の中に仲田拡輝の文字はなかった。そんなわけないじゃん、噂ばっかり広まってやだなって、ひろちゃんが知ったらどう思うかな、笑うかな、「なんでそんなことになってんの、やめるわけないのにね」って笑うかな、それとも、「今に見ててね、でっかい仕事報告できるんだから」ってわくわくしてたりしないかな、って、今まで頑なに背いてきた噂が一気に信憑性を増した。動揺と困惑と不安が広がって言葉も出なかった。頭の中の情報を整理できなかった。噛み砕けなかった。理解できなかった。


ひろちゃんの言葉を探した。やめるわけないって、大丈夫って、思いたかった。毎日毎日ひろちゃんの言葉を繰り返した。「マジでいく」「まだまだこれから」「より大きい会場で」「ネクストステージ」「見せつけたい」「負けてられない」って、まだ、もっと、次は、来年は、ってその言葉は、どれも前を向いていて、明るくてキラキラしてて希望しか感じなくて、これから楽しみ!ってワクワクさせてくれる言葉ばかりで、やっぱりいなくなるわけないじゃん?!って何度も何度も思ったし、何度も言い聞かせた。いなくなるわけない。


2月26日、まいじゃに出演。全然喋らなかったけど、それでも、めっちゃひろちゃんだった。小さくかわいくする拍手と、佐久間くんのオタ芸に合わせてする独自の手振りと、前に出ないで周りの空気に合わせるように笑ったり動いたりするとこ、めっちゃひろちゃんだった。いなくなる事実があって仕事を制限していたのだとしたら、まいじゃにだって出なかったんじゃ?と思うと、まいじゃにの出演は少しだけ安心させてくれた。


さようなら、ありがとう、おつかれさまってひろちゃんに別れを告げるツイートが増えた。めちゃくちゃ増えた。見たくないのに、見なきゃいいのに、不安で、誰かに大丈夫って思わせてほしくて、大丈夫って言ってほしくて、また検索して何度も不安になった。ひろちゃんのプロフィールページを毎日確認した。何度も確認した。

3月になると、ひろちゃんのプロフィールは消されるって噂が流れた。あの事務所に限って、そんな律儀にしっかり3月始めに、だなんて、あるわけないと思いながら、あるわけないと言い聞かせながら、



3月1日、びくびくしながら0時を迎えた。あぁよかった、まだいるって安心して眠った。起きて、見るからに混乱した友だちからのLINEの通知を見て、心臓が無駄に早く動いて、急げ急げって、なんでかは分からないけどとにかく早くって、震える手で、それまでに何度開いたか分からない見慣れたはずのページを開いた。何度も確認したあのページは、同じようで違っていて、いつも瞳の真ん中に見ていた部分が綺麗に切り取られていた。あまりにも悲しくて、やだ、やだ、って全身が叫んで、確かにあの日私は絶望しました。


大げさに聞こえるかもしれない。でも本当。ずっと、1日たりともかかさずずっと、ひろちゃんにどきどきわくわくして、楽しくて、沢山幸せをもらって、そうゆう毎日だった。きらきらしてた。当たり前じゃないのにそうゆう毎日が当たり前になってた。毎日を構成してくれていたそのきらめきを全て失うと分かった時、私の毎日に残るものってなんだろう、どうやって生きてきたっけ、どう過ごせばいいんだろ、自分の明日が検討もつかなくて、漠然と何も分からなくなった。ただ泣くしかなくて、でも泣いたって、どんなに悲しくたって、やだって言ったって、どうにもならないことで。人生なんて大抵のことはどうにかできて、どうにかならなくて諦められないほど執着するものなんて今までありもしなかった。自分の力だけではどうにもならないことがあるんだなぁって、初めて実感した。
確かにあのとき、あの瞬間、私は絶望しました。



名前がなくなってもまだそこにいると思っている自分がいて、どうにかこうにかいつか何かの仕事を終えて何事もなかったかのように戻ってくる気がしてしまって、ジャニーズの世界にいる仲田拡輝を諦められない自分がいて、2月の「分からない」時期は本当にしんどかったけど、3月の「信じられない」「諦められない」時期も、うんとしんどかった。



3月24日、ひろちゃんの団扇を持ってひろちゃんに会えると思っていた、Jr.祭り横浜アリーナ初日。いるはずの人が本当にいなくて、どこを見たらいいのか分からなかった。けど、どこを見ていても、目の前にいないのにわたしの目の中にはずっとひろちゃんがいた。いるのにいない虚無感と、なんでいないの?!って混乱する気持ちで、実際には何ひとつ見ることができなかった。いなくなるって「いない」ことが続くことで、いないってこうゆうことなんだなぁって思った。

3月26日、ステナビでTravisJapanが去った人たちについて語っていた。きっと誰も何も明言してくれないと思ってた。ずっといたのに、あの子たちの真ん中に確かにいたのに、まるで最初からいなかったかのように、誰も何も触れず、そうやってこれからが進んでいくんだと思ってた。でも、そこには、ひろちゃんの口から語られたと思われる「夢を追いたい」って言葉があった。

きっと戻ってくるって、そんなことあるはずないのに、バカみたいにそう思うことでしか自分を保てなかった。けど、ひろちゃんの意思に触れた途端にストンとおさまるものがあった。諦められない、それはきっとずっとそうで、でもそれでもひろちゃんのことを応援したいと、純粋に思ったのです。





4月1日、ひろちゃんは、新しい名前と肩書きと独特の文章をまとって帰ってきてくれた。お茶目すぎるプロフィールと、闇が垣間見えるポエム、今までのこと、これからのこと真っすぐ見据えて静かに静かに覚悟を決めているような、そんな文章だった。そして、ブログの最後には、まさかの舞台のお知らせ。嬉しかった。ただそこにいると思えることが、表に立ち続けることを選んでくれたことが、とても嬉しかった。だけど贅沢にも、本当にもうあの子たちの真ん中で笑うひろちゃんには会えないのだ、と思ってしまった。これからどうなるかなんて誰にも分からなくて、新しい世界のことを私は知らなすぎて、信じられるものはなくて、ひろちゃん、ごめんね、まだまだ未練の方が大きくて。


ひろちゃんがいなくなった世界は、何事もなかったかのようにあり続けた。流れた時間の分だけ、7人の媒体は増えた。ひろちゃんが何回同じ人に告白するか知りたかったし、シャワー派か湯船派か知りたかったし、ダンス覚えるのは早かったのかレッスンはふざけるタイプなのか、知りたかった。歌ってほしい曲や踊ってほしい曲ばかり増えた。
とらじゃは雑誌のインタビューで、「鍋、あらんも呼んでやろうか!」って言った。その言葉を見てだーだー泣いた。7人のとらじゃはこちらが悲しくなるほど変わらず本気でかっこよくて、とらじゃがかっこよければかっこいいほど、悲しくなって寂しくなった。だけど、きっとそのときにはひろちゃんも呼んでくれるんだろうなって思った。とらじゃはいなくなった人の場所を最初からそうだったように自分たちで完璧に埋めて100%にして魅せるのが上手い。何度だってフォーメーションを変えて、100%にしてくる。それが寂しくって、だけどそれは、本当にいなかったことにするわけじゃなくって、それが精一杯の本気だし決意だし去った人へのエールでもあって、8人になっても7人になっても、きっと根底では9人、っていつも思ってくれてるんだろうなって思えた。最初からいなかったかのようにする、けど、最初からいなかったわけじゃない。全部受け入れて送り出して、じゃぁどうする、って話して悩んで覚悟して決意して。ひろちゃんが一緒にいた仲間は、ひろちゃんが作ってきた関係は、こんなにも心強くて、それが勝手に嬉しかった。ひろちゃんのこと、勝手に誇らしくなった。


ひろちゃんがいないことに慣れることなんてまだまだなくて、同じように世界はあり続ける中でひとり取り残されて行く気分だった。きっと仲田担みんなそうだったんじゃないかなと思う。
クリエが始まって、TLにオリフォが流れてきた。画面をスクロールしながら、まだかなまだかなって誰かを探してて、はってする。そうだった。いないんだった。‬レポが流れてきてかわいくて楽しみで、だけどどこか他人事な自分がいて、なんでだろ、あ、ひろちゃんがいないんだってまた気付く。そんなことの繰り返し。



5月5日、朝早くひろちゃんの百名としての初舞台「ボクが死んだ日はハレ」のフライヤーが公開された。2月26日、まいじゃにを最後に姿を見せなくなって、それから2ヶ月とちょっと。久しぶりのひろちゃんは、短く切った前髪と刈り上げたサイド、こちらにピンと向いた両耳、きりっと凛々しかった眉毛が心なしか少し柔らかく見えて、やっぱり唇は分厚くて、優しい優しい目をしてた。遅れてブログを更新したひろちゃんは、フライヤー解禁を、お顔を見せることを、「特に楽しみでした」って言ってくれた。
悲観的なわけじゃなくて、怒るとか悲しいとか皮肉とかそうゆうんじゃ全然なくて、だけど事実として、置いてかれてしまった、ってゆう気持ちがあったのだけど。あぁひろちゃん、全部置いてっちゃったんだなぁって、思ってたんだけど。帰ってきてくれた新しいひろちゃんは、P.Sってなんでもないことを付け加えてくれたり、沢山寄せられたコメントに触れてくれたり、お顔を見せることを楽しみにしてくれて、少しずつ少しずつ自分のことも話してくれて、それが嬉しくて嬉しくて。あぁまた連れてってくれるんだ、って思った。置いてけぼりにしないよって、良ければ一緒にどうかなって、押し付けるでもなくとてもとても謙虚に控えめに、一緒に連れてってくれようとしているようで。それがすごく嬉しかった。そして、「頑張れる場所を頂きました 私の好きな場所です」の言葉をみて、もうぶわって溢れて、ひろちゃん、ごめんね、だいすき、だいすきだよ!ってどうしようもなくなった。まだ一緒にいられる、これまでのようにとはいかなくても、それでも、ひろちゃんが情熱を注ぐ姿をこれからも見られる、ひろちゃんがいま一番好きな場所にいられる、そう思ったら。もうなにもかも何でもよくなって、未練があって、今もそれはあって、だけどそれとは別の場所で、それに気づかせないくらいに新しいひろちゃんの活動が楽しみで楽しみで仕方なくなった。



5月10日、「ボクが死んだ日はハレ」の舞台の一般発売が行われた。朝10時、ネットでの先着申し込み。1分も経たず完売になった。その後すぐにチケットサイトに高い値段をつけられて掲載された悲しいチケットたち。その日のうちに演出家の方がチケットについてのブログを更新した。そのあとすぐ、ひろちゃんもブログを更新した。悲しくて強くて優しいブログだった。チケットについても今までのことについても、ある意味では悲しいことを言おうとしていて、言わなきゃいけないって考えていて、だけどきっとみんなが悲しくならないようにって、あのかわいい模写をくっつけてくれて、不安にさせてしまったねって、付け加えてくれて、そして挑戦をやめません、と。優しさと強さがいっぱい詰まった文章で、ひろちゃんの懐の深さというか器のでかさというか、思慮の深さがすごくて、だけどやっぱりいろんな意味で悲しいブログだった。

5月11日、新しい舞台の情報。「マクベス」そのすぐあとに共演するすんらさんもブログを更新。ひろちゃん、もう情報解禁してもいいですか?!って掛け合ってくれたのかなって、そう思わざるを得ないタイミングだった。みんなひろちゃんに会いたくて、会えないの悲しいってコメントしてて、すぐ会えるよ!会いにきてよ!って、情報解禁してくれたようで、ほんと、思い込みなんだけど、そうとしか思えなくて、優しさしかないなぁって思った。


ひろちゃんは、自分でこそ自分の姿を見せなかったけど、ひろちゃんの周りにいる人によって、ひろちゃんの今の姿は結構な頻度でSNSに出回るようになる。



7月1日、ついに百名ヒロキ名義で舞台のチケットの先行予約ができるチケットクラブが開設される。その名も「100na ticket club」!!なんと愛しいネーミング。そして、初めて自分で自分の姿を見せてくれる。

7月4日、まったりゆったり始まったカウントダウン、初舞台「ボクが死んだ日はハレ」初日まであと8日。






今まで見てきたひろちゃんが大好きで、間違いなくあの時あの瞬間、どの瞬間も目の前にいるひろちゃんが大好きだった。歌って踊ってるひろちゃんが、みんなに手を振るひろちゃんが、優しい目で探してくれるひろちゃんが、大好きだった。

だけど、私は今、ひとりで、夢に向かって、自分のやりたいことなりたい自分に真正面から向き合って、ひとつひとつ自分のものにしようとするひろちゃんが、間違いなく大好きです。

あの時のひろちゃんとは、私が好きだったひろちゃんとは、いろんなものが違って、変わって、まだ生の姿だって見てないけど、でもわかる。全然わかる。だって、かっこいいなんて二の次で、自分から前へ前へ出るタイプではなくて、だけどしっかり自分を持ってて、実は頑固で、目が優しくて、そうゆうとこ好きになったんだもん。ブログの文章も、他人のSNSばかりで披露される姿も、ひろちゃんはひろちゃんでしかなかった。好きに決まってる。

自分は今までの日々を捨てきれなくてしがみついて何度も悲しくなって寂しくなって、だけど、そんなのどうでもよくなるくらい、ひろちゃんが頑張ってるのが、やりたいことやれてるのが、日々が充実してるのが、悩んでても楽しそうにしてるのが、こんなにも嬉しい。こんなの好きじゃなかったらなんなんだろう。





それにね、ここがひろちゃんのすごいところなのだけど、悲しくったって寂しくったって、ひろちゃんの言葉を聞く度に、あぁこれでよかったんだ、って思える。
積み上げた経験や関係があって、恵まれた環境があって、これから先が楽しみって思えるくらいに仕事だってあった。それなりに求められてた。そうゆう場所から抜けて、勿体無くないのかって。やっぱりあの場所でなきゃできないことがあったんじゃないかって。厳しい世界でひろちゃんの夢が叶うかだって分からないじゃないか、って。外野がそう言いたくなるくらい、このタイミングで?!とゆう時期にひろちゃんはいなくなった。結果がすべてではないけど、目に見えるのは結果で、いつかそれが目に見えた時、やっぱりそこにいればよかったのに、と他人に言われてひろちゃんが傷つきやしないかと、ひろちゃんが後悔しやしないかと、怖かった。お節介にも勝手に怖かった。けど、そんな心配は少しも必要なかった。ブログが更新される毎にそれが分かる。ひろちゃんは多分、後悔なんてしない。もったいないとか、恵まれてるとか、求められてるとか、そうゆうことは関係なくて、そうゆうことは、そこに「いる」「いない」の理由にはならなくて、天秤なんていらなかった、そう言い切ったひろちゃんに少しだけ寂しさを感じながら、それでもその意思の強さと芯の強さが本当に本当にかっこいいと思った。
悲しい寂しい嫌だ、これで本当によかった?ひろちゃん幸せになれる?何度も何度もバカみたいに感情が右往左往して、すぐ暗い世界に引き込まれて、だけど、ひろちゃんの言葉を聞くたびに、こちら側に連れ戻される。ずっと前みてて、好きな世界で好きなことができることにわくわくしてて、挑戦することが楽しくて、周りにいっぱい感謝して、今が幸せで、今が自分らしくて、今以外ありえなくて、未来は明るくて、こちらは未練に縛られたりするけど、そんなものいらないんだよ、ってずっと言ってくれてるみたいで、何にも縛られてないひろちゃんはかっこいいし、これでよかったんだねって思わせてくれるひろちゃんは本当に強くて優しかった。ひろちゃんがこんな風に思えるのならこれでよかったんだ、私もうれしいな、って思えて、それを共有できる環境を作ってくれて本当に幸せだなって思えた。何度だってひろちゃんはこちら側に連れ戻してくれた。

ひろちゃんを好きになってから迷いなくずっと幸せで、なんでだろうって思って、やっと今少し分かったのは、いつも、いつだってひろちゃんはこれからを信じさせてくれる人だった。明日を楽しみにさせてくれた、来週を楽しみにさせてくれた、来月も楽しみで来年も楽しみで、不安定でどうなるか分からなくて、それでも、ひろちゃんはこれからを信じさせてくれる。毎日明日が楽しみだったの。だからこそ、いなくなって何もなくなって、信じてたこれからが一瞬で崩れて、怖くて分からなくて辛かった。でもこうしてまた戻ってきて、変わらず明日を楽しみに思わせてくれる。以前より格段に安定しない世界で、けれど少しだけ柵も少ない世界で、イチからだけど、それでも、なんの疑いもなく、ひろちゃんはまた、これからを信じさせてくれる。



‪表にいることを夢見てくれて、それに対してちゃんと努力してくれて、結果今までとは少し違った形でひろちゃんの姿を目にできる。近況や気持ちを知ることができる。ひろちゃんが変わらずだいすきなひろちゃんであることが分かって、変わらず毎日ひろちゃんのこと考えるのが当たり前な日々で、肩書きが変わっても変わらずだいすきでいられて、変わらず毎日好きは更新して、好きは増えて、大好きが積もって、それが本当に本当に幸せで、こんな未来があるなんて、少しも、これっぽっちも思ってなかった。


暗いと思ってた日々は、今こんなにも明るくて幸せで満ち溢れています。暗いだけじゃなかった。あの日々はなくならないけど、それ以上に、もっとひろちゃんのことを好きになれた半年間でした。ひろちゃんじゃなきゃきっとこうはならなかった。全部全部ひろちゃんのおかげ。ひろちゃんを好きでよかった。ひろちゃんを好きになれてよかった。ひろちゃんでよかった。



‪‪頑張ってるひろちゃんが、ひろちゃんが見せてくれるひろちゃんが、すきで、すきで、だいすきで、いま、間違いなく、いまのひろちゃんが大好きです。




初舞台まであと3日。

どうかどうか、ひろちゃんの第一歩が、その名の通り晴れやかで、素晴らしいものになりますように。




ひろちゃん、ありがと。
頑張って。だいすきです。

どこまでも続く夢

ずっと、なんでいないんだろうって、ずっと、ずっと思った。みんなここにいるよ、って。あの時いた子たちはみんなここにいるのに、なんでひろちゃんだけいないんだろう。






あんなにひたすら、ずっと、ぽろぽろ、ぼろぼろ泣いた現場は初めてでした。もう完全に不審者。めっちゃセンチメンタルメンヘラ系オタクだぁうわぁって周りに引かれたと思う。自分ですら引いた。でも、止まんなかった。全部思い出で全部大切であったかくてきらきらした気持ちばかり蘇って、思い浮かぶもの全部大好きなのに、目の前の光景とただひとつ違うのは、そこには拡輝くんだけがいなかった。なんでだろう、ってずっと思ってた。

1曲1曲聞くたびに、そこにいる子たちを見るたびに、あぁあの時あぁだったな、この時はこうだったな、この子とはこうゆうことして、あの子とはあぁやって笑ってたな。このダンス、ひろちゃんだったらこうやって踊るんだろうな。この衣装だったらひろちゃんの太もも、こんなだな。客席にこんな風に手を振って、あの子が隣にきたらこんな風に目を合わせて笑い合って。手を掴まれてしがみつかれてハイタッチして、きっとすんごい人気者で。きっとこうやって目を伏せて、こうやって静かに上を見上げるんだろうな、きっとそれがすごくすごく綺麗な横顔で、わ、大好きだなぁ、ってまた好きが積もるんだ。





いないのに、ずっといないのに、頭の中にはずっといた。笑ってるひろちゃんがずっといる。ふざけてるひろちゃんもずっといる。手振るひろちゃんも、みんなに絡まれるひろちゃんも、頭の中にはずっといる。どの曲にも、どの瞬間にも、ずっとひろちゃんはいて、なのに、なのに、ここにいない。





ここに立つ拡輝くんを見たかったし、この景色を拡輝くんと見たかった。いつかここがとらじゃ担で埋め尽くされる日を一緒に迎えたかった。そのはずだった。そのはずだって、その日まで、とにかくその日まで頑張ろうねって、どうなるかわかんないけど、それでも、不安で迷って悩んで、悔しかったり辛かったり苦しかったりすることが何度だってあるかもしれないけど、だけど、きっとその日が来たら、きっときっと全部報われるはずだからね。って、思ってたんだけど。もうそんな日はこないらしい。本当に、いなくなるわけないって心の底から思っていて、ずっと思っていて、諦めたくなくて、でもいつからか心のどっかではもういないってちゃんと分かってた。もう戻ってこないし、もうここで会えない。ただ目を背けるように、諦めることから逃げてた。7人のTravisJapanが、かっこよければかっこいいほど、本気であればあるほど、今までと今とこれからが、嬉しいと楽しいと幸せとなんでなんでなんでって気持ちでかき乱されて、ただ涙がでた。



わからなくて受け止めきれなくてまとまらなくてやっぱりわからなくて、あれ、これ、いつまで続くんだろ、って思った。きっと、いつまでも続くんだろうな、って思った。でも、いないことに慣れてしまうくらいなら、それでもいいか、ってちょっとだけ思った。
拡輝くんがいなくなってから、ずっと曇ってた。















「芝居が好きだって知ってたし、芝居の仕事が決まった時の本気度も傍で見てたからね。」

「夢を追いたい。」






あぁ、そうか。そうだったんだぁ。そっかぁ、そうなんだね、、って思った。



「自分も演技で人を感動させる側になりたい」

「あなたにとって舞台の魅力は?
ーー生身の体から発せられるエネルギーを間近で見られること。演じる側としては役の生き方から仕草全てを見られているので、その役の人生を舞台の上で生きられることが、生きなければいけないことがとても幸せです。」

すごく好きなんだろうな、やりたいんだろうなって、思ってはいたけど、それが実際どんな熱量のどんなものかなんて分かってなかった。多くは語らない人で、分かるはずもなかった。「きっと役者になるためにいなくなったんだろう」って、大勢が言ったけど、そうやって言われても、きっと、とか、だろう、とかじゃ、全然ストンとこなくて。だって、あんなに楽しそうにしてたじゃん。これからのこと考えてたじゃん。そんなはずない、なんで。

本当のことが知りたかった。嫌だって、なんでって、そればっかりで、でも好きでいる限りどんなことがあっても味方でいたくて、だろうってことだって応援したいって思いたくて、でも、心の底から応援したいって気持ちに素直になれていない気がしたのは、何を考えていたのか何を応援したらいいのか、"本当"が分からなかったからなんだろうな、って思った。







そっか。そんなに本気だったんだ。


積み上げてきたものを置いて、
別の場所でゼロから新しく積み上げるエネルギーをそこに注ぎたいと思うほどに、

そこに本気があるんだ。

そこに、ひろちゃんの夢が、あるんだね。

そっか。








それが"本当"のことって、分かったら、拡輝くんのこと、今度こそ本当に、ちゃんと、ずっと、いつだって何だって、絶対全部、応援したい、って思った。あの子たちの真ん中にいるひろちゃんが好きで、歌って踊るひろちゃんが好きで、アイドルのひろちゃんが好きで、そこにいてほしかった気持ちはなくならないけど、いつまでもなくならないけど、きっとずっとぐずぐず言うけど、でも、"本当"って分かったのにそれでもオタクの夢を押し付けることはできなくて、寂しいけど、すっっっっっごい寂しいけど、嫌だけど、そこにいてほしいけど、でも、そうゆう自分の気持ちとは別のところで、ひろちゃんの夢を一番に応援したいって、ほんと、初めて、心の底から思えた。そしたらほんと、ちょっとだけ、曇っていたものが晴れて、これからあるかもしれない未来に、ちょっとだけ、光を見たんだよ。








アイドルのひろちゃんがステージの上で幸せになるところが見たかったです。同じ場所で、同じ空間で、同じ時間を過ごして、一面に輝くペンライトの光が拡輝くんに向かって振られている、綺麗であったかい景色を一緒に見たかったです。ここまできたんだな、がんばってきてよかったな、あぁ報われたって思える瞬間に拡輝くんがどんな顔をするのか見たかったです。拡輝くんを好きになって、心残りや後悔があるとすればそれくらい。でも、拡輝くんの夢がもうそこにないのなら、それも大したことではないはずで。拡輝くんの今の夢が一番大事で、そのための一歩を絶対、絶対、無駄にして欲しくないです。





オリ曲がもらえてたら、衣装がもらえてたら、違ったのかなって、のえるくんは言ったけど、人生そんな簡単にはかわらないって思うんだよね。何度やり直したって、時間を戻したって、きっと同じようにしか進めないんだろうなって思う。テキトーに歩いてきたわけじゃない。ちゃんと悩んで、努力して、もがいてもがいて、そうするだけの思いがあって、今があるんだもん。

逃げることも諦めることもしないと思うんだよね。だって、拡輝くんが見せてくれていた拡輝くんは、少なくとも私の目に映っていた拡輝くんは、そうゆう人だった。
趣味は生きてもがくことって言うし、好きな言葉は「明日死ぬが如く生き、永遠に生きるが如く学べ」、死ぬまで成長し続けたいって言う拡輝くんだから。がんばろうって何度も口にしてくれてた。もっともっとって。がんばるつもりだったんだと思う。本当に本気だったと思う。でも、やってみたいって、思ったんだよね?今までとは違う夢を思い描いたんだよね?そっちに本気になりたいって思ったんだよね?それほどまでにやってみたいって思ったことをなかったことにして前に進み続ければ、いつか絶対今を後悔する。だから、寂しいけど、本当に本当に寂しいんだけど、すっごい嫌なんだけど、それでも、ひろちゃんがとらじゃに縛られて、ファンに縛られて、環境や事務所に縛られて、気持ちに素直になれない、なんてことにならなくて、よかった。ひろちゃんが「夢を追いたい」って言える場所があって、よかった。




ひろちゃんがそこで生きていく、と、そこに人生を作っていく、覚悟をしたんだったら、もう、応援するしかない。





全て置いていくことは、きっと怖い。積み上げて来たものがなかったことになりそうで、大事にしてきたもの全部失くしそうで、きっときっと怖いと思う。でも、なくなんないからね。大事に積み上げて来たものはひとつ残らず、今のひろちゃんを作り上げるものだからね。その沢山のピースの中の、ほんのひとかけらの小さな小さなピースになれるように、これからも応援してくからね。







たくさんのありがとうとエールを君に!!!

優しいピエロ


拡輝くんが、いなくなっちゃった。



そうゆうことがありえる世界だって聞いてはいたけど。デビュー組でもジュニアでも、いなくなる人たちを横目で見てはきたけど。



プロフィールがなくなって、無駄に上手い編集で拡輝くんだけくり抜かれた集合写真を見て、涙がでて、ただ涙がでて、今だって涙がでて、だけど、あまり実感が湧かないのです。





いなくなる、ってどうゆうことだろう。

いなくなる、ってなんだろう。

いなくなる、って、えっと、もう会えないの??

いなくなる、って、えっと、えっと、どうしたらいいの???







‪残ったものは、

拡輝くんがくれた歌。拡輝くんがくれた場所 。楽しすぎた一度きりの春と夏と秋と冬。拡輝くんがくれたどきどきとわくわくときらきらと、嬉しいと楽しいと、拡輝くんがくれた沢山のすき。毎日毎日ひとつふたつじゅっこにじゅっこって沢山沢山くれた、すきとすきとすき。‬

‪全部が宝物で大切で。思い出すには寂しすぎて、心の中で抱えるには大き過ぎて幸せすぎる宝物。‬





顔がなんとなく好きで目が追うようになって、そしたら、どの写真も変顔してる人で、カッコつけない人で、いつも真ん中にいて、どうやら腰が重くて出不精で付き合いが悪いらしくて、あの手この手で誘われる人で、背伸びしないとこがいいなって、カッコいい自分に一生懸命じゃなくて自分のことは二の次でよくって、あれ、なんか、結構好きかも、って気になって気になって。あの夏、空気のこもったあの狭い狭い会場で、ひろちゃんからすれば当たり前にはじめましてなのに、探してたかのように、あ!見つけた!って、眉を上げて目を細めて指差してくれたあの瞬間、空気がシンとして時間が止まって、世界が真っ白になって、その優しい目に、あ、すっっっごい好きだ、って少しも動けなかった。それからはもうずっと拡輝くんのことしか見れなくて、見ればみるほど、知れば知るほど好きは増して、好きで好きで大好きで、もうひろちゃんしかいなかった。

いなかったと聞いた日は本当に心配して、その後いた時は本当に安心した。まだ本調子じゃなさそうで、でも笑ってた。土台で支える時、んぐぐって耐えてるのが隠しきれなくて、でもそれでも笑おうとするひろちゃんが大好きだった。いっぱい笑っててほしい、ずっと笑っててほしいって思った。
拡輝くんのダンスが圧倒的に大好きで、優しく置いてく手足が大好きで、拡輝くんの周りの空気がふわって動くのが大好きで、見ても見ても見足りなかった。もっともっと踊ってる所が見たいって何度も何度も思った。

夏の終わりの博品館劇場は特別で、演技してる拡輝くんを初めて見て、沸々積もる感情が表情だけで分かって、響く声が心地よくて、裸足ではけてくときのペタペタって足音がすごくすごく可愛くて、肌がまっっっしろな人だってこの時気付いた。斜め上を見て話すひろちゃんの上下にこくこく動く喉仏が大好きだった。この人、綺麗すぎるなって思った。どんどん共演者との絡みが増えていくのも、遊び心を加えたアドリブも、ダンス間違えちゃったときの真っ赤な耳も大好きで、花火を見上げるコータが大好きだった。




演技の話をする拡輝くんがきらきらしていて、どんなに忙しくても準備する時間が持てなくてもステージに立ってやりきることに自信をもっているとこがかっこよくて、そこにいるお客さんが前の人も後ろの人もみんな楽しめるにはみんなの心に届けるにはって考えてくれるとこが好きで、

無理に前に出ようとせずに後ろで1人で楽しそうにしてるとこが好きで、誰かに背中を押されなきゃ後ずさっちゃうとこも好きで、だけど頑張って前に出ようとしていたとこだって大好きで、9人でやってくために言いにくいこともきちんと向き合って話せる拡輝くんが好きで、遅刻する朝日のことを叱ってそれでいて朝日は孫みたい、そこにいるだけでいい、って甘やかす拡輝くんが厳しいのに優しくて愛しかなくて。みんなの反応を伺いながら不安そうに話すメンバーに、大丈夫だよってハグしたり真似して盛り上げたりよかったよ!って声かける拡輝くんが本当に大きくて、お風呂場でオアシスでみんなの心のよりどころで、何かあった時に頼るのは仲田拡輝って信頼されてるところが大好きで。




優しくふわって触れてくれる手が好きで、目が合うと眉毛を上げて君だよって拾い上げて撫でてくれるような目線が大好きで、



みんなが大好きな拡輝くんが大好きで、



本当、全部全部だいすきで、好きしかない。落っこちたあの日から毎日好きだった。どんどん好きになった。幸せで、これからもっともっと幸せにしてくれるって信じて疑わなかった。明日が楽しみで、来週が楽しみで、来月も楽しみで、来年ってどうなっちゃうんだろう!!ってずっとわくわくしてた。















辞めた、なんて信じられなくて、いなくなった、という表現しかできないのだけど、







‪いつから考えてたのかな。


‪メンバーはいつから知ってたのかな‬。


‪千秋楽、
いつもの通り、とつソロで踊るの楽しーね!って言うかのように楽しそうにひろちゃんに目線送ってた朝日、どんな気持ちだったかな。1幕最後リングから降りてひろちゃんにハグしたあらんくん、どんな気持ちだったかな。木星ダンス前ひろちゃんとグータッチしたみゅーとくん、どんな気持ちだったかな。挨拶前ひろちゃんの背中を両手でぽんってして、ただそれだけして離れたしめちゃん、どんな気持ちだったかな。抱きついてひっついてうざいくらいに付きまとってたうみちゃん、どんな気持ちだったかな。隣に来たひろちゃんを何も言わず迎えたしーくん、どんな気持ちだったかな。わざわざひろちゃんの隣に来て胸ぽんって叩いた宮近くん、どんな気持ちだったかな。最後の最後、目があって引かれるようにお互い近づいてぎゅって優しく力強くハグしたのえるくん、どんな気持ちだったかな。





ひろちゃん、ずっとずっとどんな気持ちだったかな。










そもそもアイドルでいることは、制限が多いし先は見えないし、大前提として我慢することや不安に思うこと沢山あるんだと思う。辛かったり悔しかったりすることも沢山あって、その度に踏ん張って踏ん張ってそこにいてくれてるんだろうなって、思う。だけど、笑顔で楽しそうにしてくれてたから。きっと拡輝くんにとってそこが幸せで、そこが目標で、そこに夢があるんだって、何の疑いもなくそう思ってた。


そうゆう拡輝くんに甘えて、ただ楽しくていつも大好きでずっと幸せで、でもそれは、もしかしたら拡輝くんが沢山沢山悩んで迷って、辛い思いして我慢して、そうやって犠牲を払ってそれでも明るい部分だけを見せて作り上げてくれた夢だったのかなって思ったら、


どうしようって思った。拡輝くんに幸せでいてほしくて、一緒に見たい景色があって、見たい表情があって、その日までついていく!少しでも微力でも支えるんだ!って思ったのは、拡輝くんの夢を叶えるためじゃなくて、自分の夢を叶えるためだった。本当、それならめっちゃ自分勝手だ、本当どこまでも押し付けがましい。ごめんね、本当ごめんね。






何も本当のことは分からないけど、いなくなることは決まっていて、全部決めてそこに何一つ変わらず笑って立ってくれていたのだとしたら、ひろちゃんは本当にすごい。本当にかっこいい。


優しすぎて強すぎて、ずるすぎる。‬









ごめんね、って思いながら、それでもなお、ひろちゃんが残していった言葉に嘘はないと思っていて、


すぐ嘘つく人だけど、すぐはぐらかす人だけど、ちゃんと向き合ってくれてた。だから全部楽しかった。ひとつもがっかりしたことなんてなくって、毎回これから楽しみって気持ちにさせてくれて、いつも最高の拡輝くんで、昨日より今日の方が好きで、今日より明日の方が絶対大好きで。





もう名前はないのに、全然まだまだそこにいるって思ってるから本当にばかだ!!(泣)今いないだけで、戻ってくるって全然思っちゃってるから本当に本当にばか!!!
ねえ、なんでいないの???なんで????だって、いなくなるわけないじゃん??????そうでしょ?????いなくなるわけない!!!だって、次は?来年は?もっともっとって、マジって、見せつけたいって、負けてられないって、これからだって、言ったじゃん!!!!!!忙しくて幸せって言ったじゃん!!!!!!って繰り返して、全然まだ懲りずにステージ上で笑う拡輝くんを思い浮かべるから、





まだまだ信じてなんかないけど、もし本当にひろちゃんが決めたのだとしたら、いつか、全力でひろちゃんが決めた道を応援できるようになりたいから、ひろちゃんが幸せでありますようにって思えるようになりたいから、言いたくないけど、きれいごと言ってみるよ




ひろちゃんが思ってるより、ひろちゃんに癒されて元気をもらって生きる力をもらってる人はきっと沢山沢山いるよ。毎日少しずつ一歩ずつ試行錯誤しながら前に進もうとするひろちゃんに私も何度も何度も頑張ろうって思わされたよ。ひろちゃんが思ってるより何倍、何十倍、何百倍もの人が、仲田拡輝が好きで、目が離せなくて、必要で、本当にすーーーーーーっごいすきなんだからね。そうやって虜にした人たちを置いていくからには、ひろちゃんはこれからの人生を一つも悔いのないように、楽しく、自由に生きてね。犠牲にしてきたこと、これからは自分のためだけに、全部やって、それでいてひろちゃんはひろちゃんの決めた道を前だけ見て進んでくんだよ。お願いね。アイドルの仲田拡輝をなかったことにしないでね。後悔なんてしないでね。ひろちゃんのなかで、アイドルだった仲田拡輝もどうか生きて活かせますように。‬‬


















………って言ってみたけど、何度も言うけど、多分いつまでも言うけど、もうずっとずっと言ってそうで怖いけど、まだ全然信じてないんだから!!!!!そんなのやだやだってまだまだだだこねてるから!!!!!さよならとかおつかれさまとかげんきでねとかそんなこと、まだまだ言うつもりないから!!!!!!!!!












ただ、これだけは。
ひろちゃんが迷った時、立ち止まった時、息抜きしたい時、笑いたい時、これからもひろちゃんが必要とする時にはいつだってどこだって、背中を押してくれる人や、ただ一緒にいて笑ってくれる人が、側にいてくれますように!‬これはいつも思ってるから心の底から大きな声で言えるよ!今までも、今も、これからも、いつもいつもありがとう!!!!!!



大好きだばかやろう!!!!!



1/24 じゃにあい

ラスト1日と思うと、ひろちゃん頑張ったね、ありがとね、おめでとう、楽しかったよ、大好きだよって次から次へと感情が溢れてしまって全然寝付けなくって深夜2時に堪らなくなってあなたにお手紙書きましょう始めちゃったから4時間くらいしか寝ずに行った千秋楽

 

 

最初っから拡輝くんのダンスが絶好調すぎて泣くやつだったし、最後の最後までとっても人たらしで大好きすぎて泣くやつだった(泣)

 

<1幕マンション>
右手同士ぎゅってしてそのままお互い引き寄せてハグしたのえひろ(泣)2階上がって、3階から降りてきた海ちゃんを指差してハイタッチでそのままぎゅっと手の平握り合ったひろんちゅ(泣)

 

<サンバ>

上手で海ちゃんの左肩に腕置いて左手Lの手でKみたいに左の手足開いてる拡輝くん!次のポーズで両手上に開いてYの字。KY??海ちゃんが拡輝くんの方に顔向けてじっと見つめて、拡輝くん海ちゃんのこと見ながら目と口開いてパカッって顔しててひろんちゅめっかわ(泣)


アイーンの手両手で左右交互にするとこ、きょもさんとアイコンして軽く背中付き合わせて、そのあとしーくんと背中合わせ。そのあとひたすら両手親指で自分の胸とか肩とか指差して俺だ俺だ俺だー!みたいなのしてて、それだけでめっかわなのに、時々くーっ!😆って目ぎゅって瞑るのが更にかわいいの(泣)

 

<事故>
みゅーとくん→慎太郎→はしもっちゃん→猪狩と手当たり次第に触れ合う拡輝くん(泣)上手袖へはけようとするひろちゃん。目の前に左右からスッと樹と慎太郎が立ちはだかって阻まれ、猪狩くんに右手引っ張られて正面向かされ、あの短時間の間に何人と絡めば…?人気者がすぎる(泣)

 

<太鼓1回目>
みんながはけ始めたら何故かめっちゃ笑い始める拡輝くん!なんで!でも笑顔が!めっかわいい!!自分がはける時は、後ろからあらんが足早に近づいてきて、上手袖でぴったりくっついてはけてってひろあら……

 <太鼓3回目>

邪魔だったのか、左耳に髪かけてて、おでこで前髪が丸く形取られていてサラリーマンみたい(泣)めっかわいい(泣)


しめちゃんが落としてしまったバチを移動してきたしーくんがさっと拾って後ろ手でノールックで渡していて、しめちゃんもノールックで受け取って何事もなかったかのようにしめちゃん移動していってしめしずめっちゃプロだった(泣)

 

<学徒>
前髪の乱れ方がヤバい。めっちゃかっこいい。なのに、後頭部で寝癖なのか髪の毛がピヨってハネてて、歩いたり飛んだりするとその髪がいちいちピョッピヨッって動くからほんとかわいくてしんどい他なかった……!!!!!(学徒後にはハネてなかった何故…)

岩崎くんに肩打たれて屈み込んだ藤井くんを後ろから腕持って立たせてあげる拡輝くん…!くるくるキャッチしたあと、嬉しそうに口元緩んでたーーーみんなでぐるぐる回る時も笑っていて(泣)よかったね、頑張ったね!!

 

最後の原爆のとこ、拡輝くんの左肩つかむ岩崎くん。右隣の人と左の岩崎くんを一瞬ずつチラッチラッって見た後、岩崎くんの方に体を向けたと思ったら右腕を顔のあたりに出して岩崎くんから逃げるように走り去ってく拡輝くんw振り払い方が新しかった…

 

<とつソロ>
拡輝くん下手移動のとき長妻くんとハイタッチ。長妻くんと朝日は手で拳銃作ってお互いバンってしてる💓シェイクシェイクムーブユアバディで天を仰いで顔両手で覆ってそのまま下ろしてって首のとこまでなぞってく拡輝くんがほんとにめっちゃエロくて……(泣)

前にちびじゅその後ろに拡輝くんがいてちびじゅが後ろ向いてるとき、拡輝くんと久保田くんアイコン。ちびじゅ正面向いて踊り出してから久保田くん顔だけ後ろ向いて拡輝くんと笑いながら踊っていて(泣)しめちゃんが久保田くんに絡むの見届けたら拡輝くんと久保田くんパチンって元気にハイタッチ。ジャケットはだけさせて、その後のポンピナッ!の歌詞を久保田くんに顔ちょっと近づけて久保田くんに向けて歌う拡輝くん(泣)パパみ(泣)

シャドウ!シャドウ!で顔上に向けて両手口に当ててそのまま手の平上に向けて突き出す拡輝くん。めっかっこよくてそろそろキャパが限界…………

上手から下手移動するときにまた久保田くんとハイタッチ。ポンピナッポンピナッで目ぎゅーぅって瞑る拡輝くんがカッコよすぎる(泣)左後ろしめちゃんとアイコンして笑いながら、普段通りのダンスの中にエアドラム挟んでくる拡輝くんすごい……ツヨイ……カッコイイ……スキ

最後暗転の中で踊る直前、ズボンに綺麗にインしてたシャツを突然バッて出した拡輝くん(泣)一瞬ハラチラしたのやばいし、シャツ出たまま踊るのめっちゃかっこいい(泣)とにかくしんどくてやばくて(泣)(泣)

 

<1幕とにとに>
両手上にあげて輪っかにしてくるくる回って、両手左にのばして右足曲げて左足の後ろに交差させたあと、バレリーナのジャンプで左右行ったり来たりして前に両手出して輪っか作ってくるくる回って、突然バレリーナになった仲田さん(泣)

 

あらんのリング回すまでの間でひろちゃんあらんにそっとグータッチ。まだ回すタイミングにならなくてまたグータッチ。それでもまだ回すタイミングではなくてまたグータッチ。3回目はグータッチしながらぐーをお互いぐりぐりしてて(泣)

そのあとみゅーとくんが両手の拳をあごのとこに当ててぐいぐいって上下に動かして、頑張れよみたいにしてて、あらんも同じようにして頑張るよってして、リング回す!


あらん回し終わったあと、リングから降りてひろちゃんに近づいてぎゅってハグするあらんちぁ!(泣)

 

みゅーとくんがリング座ってその隣に座るあらんちゃん。自分の右隣をぽんぽんしてひろちゃんに座るの促すあらんちゃん。え、どうしよう、いいのかな、いいのかなって遠慮するフリするひろちゃんめっっっかわ!!3人で座ってゆらゆら。あらみゅは隣り合わせの腕組んでて(泣)

 

リング座ってるときリングごしにひろんちゅ目配せしてジェスチャーしてて、安井リングの前に出てきてダンスバトル始めるひろんちゅ!猪狩神宮寺の前でやってて、神宮寺が猪狩に入れ入れって促しててうみが猪狩の方見て、猪狩くんでんぐり返しww神宮寺くんも加わって4人でフォー!

4人でいぇー!いぇー!って盛り上がった後、最後うみに引っ張られてひろんちゅしゃがんでひろちゃん両手広げてうみは右手ひろちゃんの右肩に回して左手広げてポーズ♡後ろで猪狩神宮寺もポーズしてて4人でポーズ♡

幕降りるとき人差し指中指揃えた右手を眉毛のとこから前に伸ばしてチーッス!ってしてるひろちゃん。その手のまま唇触って前にのばして投げキッス×2(泣)また眉毛からチーッス!(泣)うみも真似っこ。そのあと敬礼みたいな手してその手をまた前に出してチーッス!(泣)

 

スペシャルショー>
がやソロ→たまソロ→エビバディゴ→5stars→sexyzone

セクシーローズのとこ塚ちゃんが上裸で出てきてセクシーマッスルって言って、それに舞台上で土下座するとっつーww拡輝くんは下手で安井くん朝日あらんのえるたちと笑っててめっちゃ楽しそう嬉しそう

最後、各々のポーズで終わったんだけど、拡輝くんとのえるくん、まぁまぁの距離あったのに2人とも両手直角に曲げてマッスルポーズしてて、のえひろ………ってなった(泣)

 

<宇宙>
落ちた星を猪狩くんが拾い上げて戻そうとするけど、勢いつきすぎて今度は反対側に落ちちゃうwそれを蓮音くんが華麗に直していきました……蓮音くんデキル子。でもその後コケそうになってた、、、

 

<宇宙到着>
蓮音くんが飛びついてくる瞬間に背中向けておんぶにした拡輝くん。本高くんがジャンプして降りかかってきて、そのまま拡輝くんの左側に蓮音くんごとぎゅっと抱きついて、3人でくるくる回ってて、幸せすぎた(泣)

蓮音ひろ本高で肩組み、そのあとひろちゃんが2人の肩に腕を置いて、誰より高く前へ上へ上へ〜みたいなとこで、肩に腕乗せたまま顔の前で両手とも人差し指上に向けて、両手開いて上にあげて、そのままぐーにした手を顎のとこにもってくる流れがめっかわ。

 

<水星>
上手移動した時、後ろ向いて体伸ばすみたいに両手目一杯広げたひろちゃん。手ぎゅって拳握っていて、帝劇の空気全部身体に集めてるみたいなひろちゃんの姿に私は泣くしか(泣)


上手でしゃがんで、上手側に手にょろにょろって流す時、右隣のきょもさんが左手を拡輝くんの右手に添わせて、そのまま手降ろして、拡輝くんの右手に左手重ねたまま、指パッチンみたいな動きしてて、きょもひろアイコン、謎、でもかわいい。

 

木星
ひろちゃんが廉くんのフッキング終えて、立ち位置に移動するとき、みゅうとくんがグーの手差し出してひろみゅグータッチ。ひろみゅ熱い(泣)

 

<金星>
ラブにスモーク当てながら、口ずさんで身体揺らしてリズム取る拡輝くん。機械はけてからひろしめ肩組んで戻ってきた(泣)かじんちゅの後ろに立ってエアギターしてるひろちゃん。さなぴーが何度も後ろ向いてうぉー!って言っててその度にうぉー返しするひろしめかじんちゅかわいい。

ひろちゃんもうほとんどかじんちゅのこと押さえてなくて、さなぴー飛ぶ直前にちょっとだけ2人の肩に手置いて押し下げて離しただけで、ここにきて、もう最後だけど、もうそんなにかじんちゅのこと支えなくても大丈夫って思ったのかなって思ったらめっちゃほんとすごいパパじゃない??(泣)


飛んでるさなぴーの下で背中ぐーって反らせてさなぴーみてるひろちゃん!その後あらんが近づいてきて、ひろちゃんの胸に自分の胸を押しつけるようにジャンピングアタック!ジャンプのタイミングに合わせてあらんの両横腹を持ってほんのちょっとだけ滞空時間延ばすひろちゃん。パパ。

 

<上裸>
はけるとき上手袖直前で、ひろちゃんを追い越す海ちゃん。ひろちゃんの左手を右手でテロンさわさわ〜って触りながら追い越していて、手繋ぐのかと思ってひろんちゅいよいよ……と思った。

 

<宇宙船>
宇宙船の中で、セリフ言いながらとっつーが塚ちゃんに手差し出して握手求めるけど、応えない塚ちゃんww会場はそれ見てくすくすしてて、ひろちゃん達からは宇宙船の中見えないから何で笑ってるのか分からなくて、何?って顔して口元緩んでるのがめっかわだった!!!


宇宙船回し始めて顔見合わせてなんだったんだろって笑ってるのえひろ。

宇宙船はける時拡輝くんがあげてた手にのえさんがタッチ。今度はのえさんが反対側向いて手差し出して拡輝くんがタッチ。手下にずらしてタッチ、真横にのばしてまたタッチ。のえひろハイタッチ合戦(泣)

 

<LGTEマンション>
うみの右手とひろちゃんの右手繋いでお互い重心かけて引っ張り合いながら登場したひろんちゅ、かわいい

 

<LGTT>

安井くんに背中にちょっかいかけられたあと、安井くんは左下に、ひろちゃんは右上後ろに何度も何度も顔を向けて、目線合わせて笑い合いながら踊ってて、ひろやすめっっっかわいい(泣)

下手から階段に戻ってきた時、長妻くんと下の方で小さくハイタッチするひろちゃん。

ひろちゃんずっっっっとまぁまぁな口の大きさで歌詞口ずさんでて、歌詞と口の動きとても一緒で、ひろちゃんLGTT歌詞完璧なのでは………?🤔

 

<2幕とにとに①>
さくひろしずで片手さくぴーす高くあげながら登場。3人でぎゅって肩組みながら前出てきてめっかわいい。ひろちゃん、手の中に忍ばせてた銀テを鼻の頭にくっつけてご満悦。もう一回銀テをぎゅって手で鼻に押し付けてたけど、すぐとれちゃった……😂


舞台中央後ろで、上手→下手へ移動するトラジャと、上手→下手へ移動するみゅうとくんがすれ違う時、みゅうとくんが通る両脇に並んで皆手だしてタッチ待ちしてるとらじゃ(泣)みゅうとくんいっぱい手が出てきてわたわたしてた。タッチしてもらった後のえひろは2人して胸のとこで手でハート作って、仲田さんは更にハートゆらゆらさせてて…うっ


下手行ったらみずきを左側からぎゅってするひろちゃん😞💓


下手へ移動後、謎にひろちゃんの背中を両手でぽんってしてそのままなんの反応も求めず離れてくしめちゃん(笑)ひろしめぇ……


阿部ひろハイタッチ、その流れで手差し出した海ちゃんの手にも阿部ちゃんタッチしてくれて、それ見てあべんちゅの間一歩下がったところで両手あげて手の平ぴらぴらさせてやったねー!って喜んでるひろちゃん(泣)ひろんちゅわーいってハイタッチした後、海ちゃんが正面からひろちゃんの首に手回して抱きついて離れなくて、ひろちゃんあ…あ…って顔して顔後ろに少し遠ざけてるwそれ見たのえさんがうみひろごとぎゅってしてくれる😭💓めっちゃかわいい…全部かわいい…(泣)なく


挨拶終えて整列。前に出る前、のえさん左手親指立ててグー。それ見てひろちゃんも真似してぐー。かわいい(泣)


前出る時、右隣から海ちゃん、左隣から岩崎くんが近づいてきて両側からアタック受けるひろちゃん。結局海ちゃんがひろちゃんの首に手回して引き寄せて岩崎くん敗北wその後後ろからひろちゃんに抱きつく海ちゃん(泣)構わず歩くひろちゃん(泣)うみちゃん引きずられるみたいにしがみついてて、今日の海は本当に5歳児(泣)


抱きつく海に構わず歩いてしーくんの左隣にいくひろちゃんw海諦めて離れたw今度は宮近くんがひろちゃんの左隣に入ってきてひろちゃんの胸をぽんっ😂後ろに移動する時のえさんとハグ(泣)整列直前に後ろからぎゅって腰にまとわりついた蓮音くん(泣)人気者すぎて😔

 

<写真撮影>
ひろちゃん右手でスワン作ってた(泣)こっちくださーい!って言われるたびにスワンの首グワンって動かしててめっちゃかわいかった(泣)かっこいいポーズくださいって言われて顎の下にLの指当てるひろちゃん本当にかっこよくて、よく分かってるね……(泣)男前なポーズくださーいって言われて両手重ね合わせて顔の右横で拳銃作ったひろちゃん。めっちゃ可愛くて、一方でひろちゃんの左斜め後ろでは朝日がしーくんの肩に腕置いてめっちゃワイルドな顔演出してて、世界入り込んでて笑った…😂😂確かに男前だけど(笑)なんか違うw

 

<記者会見>

ひろんちゅずっと目線合わせたりこそこそ喋ったり本当にけしからん!かわいい!!基本的に海が話しかけることに優しくうんうんって答えてたひろちゃんだけど、一回ひろちゃんがテンション高めに話し始めたら海がシッって人差し指立てて、あ、ごめんってなるひろちゃんw


記者さんが勝利くんにセクシーローズ求めて困り顔の勝利くんw塚ちゃんがすかさずセクシーマッスル!!って入ってきて、それに即行ふぉーーー!!!!って声あげるとらじゃめっちゃ愛しかった。

 

らぶ代表で安井くんが喋ってる時、宮近くんが次はとらじゃ、自分が喋る番、ってちゃんと心構えして、ジャケットの襟両手で直して、ベストボタンかかってるか確認してて、とらじゃの代表として喋る上できちんと身なりを整えようとしていてほんとすごい子…流石…って感心した(泣)

 

 

勝利くんのかけ声、千秋楽!やったぞー!で終わった記者会見。やったぞー!のあとひろちゃんは、紳士のお辞儀を繰り返しして、右に左にふわ〜って投げキッスをして、両手人差し指を唇にちゅってつけて上むいて、胸の前で左手と右手を重ね合わせてごめんねポーズして最後までカワイイ


終わりにみんなで一礼したとき、上手のグループから早々に顔をあげていっていて、下手とらじゃは一番最後までお辞儀してて、そういうとことても好きなとこだしとても強みだなぁと思ったよ

 

<カテコ挨拶>

B少年、はいはいが喋ってるとき、お尻左右にぷりぷり振ってるうみちゃん😂ひろちゃんに左手で優しく動きを止めるように右臀部をとんって触られて、ピタって止まるうみちゃん😂ひろちゃんの手が優しすぎる(泣)一回止まるもそのあとまたぷりぷりし始めるうみちゃん😂

 

 

 

 

 

ひろちゃんは多分きっと自分でも言っていたように根暗だし、じっと人間観察して人の深層心理を探ってそうなねちねちした部分も多分きっと持っているし(だからこそ人の気持ちにも敏感そうだし、そこへの距離の取り方も著しくて)、とても多湿なイメージがあるけれど、暗闇の中のひろちゃんを見つめ続けて、暗闇でも大好きだけど、光が当たったときのひろちゃんのきらきら具合ってほんとすごくて、改めてひろちゃんにはずっとずっと光の当たる場所にいてほしいなぁって願わずにはいられなかった2ヶ月間でした

とらじゃがオールスターズの一員としてこの舞台に立って、沢山のじゅにあと交流を持って、何が足りなくて何が長けてて、どこを伸ばしてどうなりたいのか沢山沢山考えてこの2ヶ月間走り抜いてくれたことは、舞台上の姿や雑誌のテキスト色んなところからひしひし伝わって、ほんとによかったな、頑張ったね、おつかれさま、ありがとうって心の底から思います( ˆ ˆ )毎日疲れを見せずにこにこ笑顔できらきらの姿を見せてくれてありがとう!また一回り大きくなったとらじゃにこの先たくさんの光が降り注ぎますように!!おつかれさま!!ゆっくり休んでね!!

 

 

1/23 じゃにあい

<1幕マンション>
2階上がる前のえひろ、ハイタッチからの両手でぎゅっからのお互い指差し。2階上がって、降りてくる猪狩くんとソフトハイタッチしたひろちゃん!!猪狩くんに対してはお兄ちゃんでもパパでもなくて友達とか仲間みたいなかんじで猪狩くんとは……ってなるw

ひろちゃん髪の毛、1:9くらいの比で右の前髪をガッて左に持ってきてて、だからなのかはたまた午前中に刈り上げてきたのかよくわからんけど、とにかく右の耳周囲の刈り上げがすごい!!左に持ってきすぎで、戻りたい髪の毛達がひろちゃんの顔面を邪魔してるのめっかわいい...

 

<サンバ>
踊ってる時に右に戻りたい毛束が顔に降りかかって顔をブンッてして左に戻そうとするけど1回じゃ戻らなくて、2回ブンッてしてて可愛かった……(泣)両手でアイーンアイーンみたいにする振りのとこしーくんと背中合わせでやっててかわいいひろしずでした……(泣)

事故のとき、腕でひろちゃん覆って降ってくる石像からひろちゃんを庇ってくれるみゅーとさん♡その後プロデューサーの言葉にキレ気味のひろちゃん、ジャケット脱いではけようとするw慎太郎と猪狩くんに止められて腕にジャケットかけたまま待機、はけるタイミングで一目散にはけてった(笑)

 

<太鼓>
デカイ太鼓持ってる人(多分ひーくんかだてさん)がはける時、ひろちゃん目合わせて小さくうんって頷いててウルトラスーパーめちゃくちゃかっこよかった!!!(泣)(泣)(泣)(泣)(泣)

太鼓定位置に移動させてはける時あらんの右肩とひろちゃんの左肩ピタって添わせてひろあら2人ではけてったのめっかわ。

 

<学徒>
藤井くん、岩崎くんに肩打たれて肩負傷してたww最後岩崎くん速攻ひろちゃんに近寄って体ごとセンターに向けてるひろちゃんの左肩を掴んで振り返らせて、ひろちゃんが正面向いたらまた左肩掴んで緩く優しく振り払われてた( ᷇࿀ ᷆ )

 

<とつソロ>
下手でしぇいしぇい!むーぶゆあばーでぃ!のとこでおでこに手の甲当ててクラクラ〜みたいなポーズして、そのまま上に手伸ばして天を仰ぐひろちゃんがめっエロくてめっ綺麗でめっかっこよくてめっっっ好きなひろちゃんで私は(泣)


久保田くんに絡むしめちゃん見届けた後、久保田くんとゆっくりねっとりなハイタッチして、久保田くんを指差してポンピナッ♪でまた久保田くんを指差すひろちゃん(泣)一列になって中央集まった後の移動中も久保田くんとまたハイタッチしてて久保田くんひろちゃんのナニ(泣)


さなぴーひろしめちかかじみゅで並んでる時さなぴー見ながらエアギター2回ジャカジャカしてさなぴーのこと指差して移動していくロックなひろちゃんもとてもかっこよくて大好きでした……

 

<つかソロ>
塚ちゃんにジャケット着せるうみのえ、うみちゃん真顔でのえるくん歯だしてにこにこでせーのっで着せた後、自分たちも上着脱いで後ろに投げた後、うみがのえるくんのこと今のなにー!みたいに指差しててのえるくんなんかやらかしたんかな…すかさず上げ足とるうみちゃんかわいすぎるっ

 つかソロのうみちゃんのしゃかりきダンスは前で踊る佐久間くんのダンスにめちゃめちゃ似ていて、影響受けたのかなって思うとうみちゃんほんと素直でかわいいね( ᷇࿀ ᷆ )

 

<赤T九州男児新鮮組
ダンスバトルみたいになってて、のえるくんパートあり。バク転連続からのバク宙からのベタって床に体つけて芋虫みたいに体うねらせながら動かしてまたバク転バク宙するのえるくん!なんか、すごい。

Tvs九州男児新鮮組のダンスバトルのあと竹持って出てきたひろちゃん。赤Tの子達がはける時に左手Lの字にしていぇいいぇーいって突き上げててかわいい

 

<とにとに1幕>
のえひろうみちか下手行くときハイタッチするのえひろ。ひろちゃん後ろ振り返ると両手あげてハイタッチ求めてるうみちゃん。それ見てひろちゃん片手差し出すけど、その途端手ひっこめるうみちゃ!ハイタッチ詐欺に合ったひろちゃん笑いながら踊っててかわいい(泣)

 

 

<ゲストじゅんくん>
じゅんくんお得意のDJ×リミックス!A・RA・SHIで幕開いてギンギラギン、NAINAI16、仮面舞踏会リミックス!途中から後ろから黒スーツでじゅにあが並んでちょっとずつ出てきて仮面舞踏会は皆で踊る!ひろちゃんめっちゃ笑顔!かわいいのにかっこいい!

黒スーツ皆はけて、1Gずつそれぞれメインで歌わせてくれるじゅんくん!らぶonlyyouすのmusicforthepeopleすとガラスの少年ぷり夢物語とらNEWSニッポンきんぐズッコケ男道からのりあるふぇいすB少年UMPはいはいえびばでぃごーゆにばーさるぼーいずええじゃないか勝利下からせり上がってきてsexyzoneじゅんくんもマイク持って降りてきて2人一緒にせくしーろーず♡してバックにちびじゅでてきて一緒に踊る!戸塚田+じゅん+ちびじゅで5star途中できんぷり加わって、みんな出てきてじゅんくんDJのお仕事に戻って(笑)みんなでA・RA・SHI!間奏のとこでみんなDJ松本の方に体向けてぴょんぴょんしながらまつじゅんコールしてて帝劇のステージがかわいいの塊だった(泣)

幕間に予想ではじゅんくんって聞いて、じゅんくんメインのステージかぁって思ってたんだけど、蓋を開けて見たら、ものすごくじゅにあメインのステージでその中でじゅんくんもコラボしたりじゅにあ1グループごとの見せ場作ってくれたり、全員で大先輩の曲踊ったりで、構成も演出もほんと流石すぎた…(泣)間に合いました!ってじゅんくんの言葉に、ただ10分か15分かそこらのゲストとしての時間に後輩の舞台に、自分ができることを意味合い的にもパフォーマンス的にも、沢山考えて作って持ってきてくれたんだなって、本当に手を抜かない最高のものを持ってきてくれる松本潤信頼しか(泣)

じゅん「ジュニアの子たちの活躍がすごいなぁって思って、きらきらしてて、すごいよほんとに、ほんとすごいことしてるなぁって」って言ってくれたの嬉しかったなぁ!!!!!ちゃんとじゅんくんは後輩のこと考えてくれる大先輩で、それだけじゃなくて良いとこ沢山引き出してくれるプロデュース力もすごい人で、今のじゅにあと一緒にお仕事して背中見せてくれてほんとによかったなぁって思うし、じゅんくんすごい先輩で誇らしいなぁって思ったょ…

じゅん「河合からメール来たの。出ていいですか?って。やだって言ったw」のじゅんくんかわいすぎたww戸「それはうちの河合ですね?」塚「何言ってんだ河合!それは河合が悪いです!」じゅん「今日見てるんじゃないですか」じゅんくん出るからって河合くん帝劇きてたのw潤担ツヨイ

 

<とらじゃのNEWSニッポン>
指広げピースのサインで目元ピースするひろちゃんがめっっっっっちゃかわいくて(泣)(泣)のえるくんのフェイクもとてもよかった(泣)キングのズッコケが流れ始めて、両手あげてノリノリではけてくとらじゃがめっっっっちゃかわいい(泣)

 

 

<宇宙到着>
ひろちゃんの左側からひろちゃんの身体を両足で挟むように横から飛びつく蓮音くん。右手でひろちゃんの身体の前に回った蓮音くんの左足を下から持ってゆっくり一周して下ろすひろちゃん。抱っこちゃんも色んなパターンを経て板についたね……今日も立派なパパでした(泣)

 あべんちゅが上手にいたふっかに近付いて両側から肩組む様子を、蓮音くんの右肩に腕置いて見てるひろちゃん。平和…🕊みたいに3人にパチパチって拍手してる。上へ上へ〜♪で蓮音ひろ同時に人差し指上に突き上げて、背伸びしそうなくらい高く高くあげててかわいい(泣)その後立ち位置について整列してダンスする時、前に両手ふわーって出す振りでうみの背中にちょっかい出すひろちゃん。うみ顔だけ後ろ向けてひろちゃんとにこにこ(泣)ひろんちゅ(泣)

 

<上裸ひろちゃん>
おねぇさん座りして左手床について左足の上で右手の平上にして右手見つめてる→長座前屈して足引き寄せて体操座り→顔伏せたまま手だけ前後左右に伸ばして舞わせてる→左足前にして前後で床にぺたり180度開脚→少し身体の上にあげて足入れ替えて右足前にして前後180度開脚→そのまま上体の向き変えて後ろ向きながら左右180ど開脚になる→手ついてお尻だけ上にあげて左右足開いて少し宙に浮かせて明日ね交差させて起き上がる(求)語彙力

 

 

<2幕とにとに>
前出て上体を左右に機敏に動かして降ってくる銀テから身体をよけるひろちゃん。そのあと上見上げて降ってくる銀テを見てるひろちゃんがすごく綺麗ですごくすごく好きなひろちゃんでした(泣)


挨拶終わって上手にきたカイちゃんに両手合わせてナマステ〜するひろちゃん。下手に移動中すれ違ったみゅーとくんにナマステ〜。下手でみずきにナマステ〜。のえるくん右手輪っかにして右目で客席覗くポーズしててかわ!と思ったらその後ろで身体ごと阿部ちゃんの方向いてのえるくんと同じポーズしてその手を阿部くんの方に近づけるひろちゃん。


前で並ぶ時、速攻ひろちゃんの右隣を確保した蓮音くん。肩組んでうみと塚ちゃんの間に割り込む蓮音ひろ。うみと背中合わせで腕組んでストレッチする時みたいな体勢になるひろんちゅ(泣)腕離した後蓮音くんのベストのボタンをノールックで外すひろちゃん!かわ!!

 

 

1/20 じゃにあい

<最初マンション>

今日ものえさんとハイタッチしてその手をそのままお互いに両手で包み込んでぎゅってしてお互いにお互いを指差して別れたのえひろ……この流れしんどい好きすぎてしんどい(泣)2階あがったひろちゃん階段前で降りてきた猪狩くんにぐいって体押されてどかされて笑いあってた…☺️

 

<サンバ>
うみのこと左隣から指差して、後ろ回って両手でうみの右頭と左頭を指差すひろちゃん。気付いたうみがひろちゃんのことガン見しててひろちゃん真正面向いてキョトン顔しててめっっっかわ…そして顔が近いひろんちゅ…

 

<事故>

猪狩くんに自分から視線合わせに行って、猪狩くんに左肩ぽんってされて、何か言った猪狩くんの口元に耳寄せてなに?って言ってた…耳寄せるのずるい(泣)

 

おまたの布足されてるのひろちゃんだけかと思ったら、宮近しーくんのえさんも足されてて、あれはもしかしてあーゆうデザインなのかなぁ????他の人もそうなのかな、、、

 

<とつソロ>

久保田くんと向き合ってうぇいうぇいみたいなダンス(?)しあうしめちゃん。後ろからにこにこ見てるひろちゃん。しめちゃんが久保田くんから離れたら久保田くんとハイタッチしてポンピナッ♪で久保田くんを指差してた……☺️☺️ここに来て久保田くんが人気者……??移動中ヴァサに指差してもらうひろちゃん。そのあとぎゅってみんなで中央集まる時ヴァサの背中に手当てるひろちゃん。もうずっとみんなのお兄ちゃんでしんどいしずっっと楽しそうで好きすぎて泣く〜〜😭😭

 

<つかソロ>
塚ちゃんにジャケット着せるうみのえ。うみは真顔なのに対してのえさんはにこにこしながら首縦にうんうんって小さく振りながらリズムとってせーのっな感じで着せててのえるお兄ちゃん…><

 

<1幕とにとに>

下手の袖の真横に立つちゃかちゃん。ちゃかちゃんの姿を後ろからにこやかに見ながら一旦下手袖にはけるひろちゃん。消えた!と思ったら下手袖から腕だけ出てきて、ちゃかちゃんの右腕を引っ張ってちゃかちゃん下手袖にはけちゃう。その後ばぁーって♡ってひろちか2人で出てきてめっっっっかわすぎて息できなかった!

下手でのえひろうみちか踊ってるとき、前向いて踊るひろちゃんの背中を後ろからつんつんぽんぽんしてる蓮音くん。ひろちゃんちょっかい出されてる時は普通に前見て踊ってて、ちょっかい終わったら踊りながら何回も顔だけ後ろ向けて蓮音くんににこにこしてあげてて(泣)はけるとき蓮音くんとハイタッチするひろちゃん。蓮音くん今日はひろちゃんはける直前に手出してすぐひっこめるw4番目にはける宮近くんが手出してタッチしようとしてくれたのに、気づかなかったのか応えない蓮音くん(泣)宮近くんが不憫で可愛かったです…(泣)

 

<ゲスト翼くん>

トラジャ衣装は黒のシャツに赤いベスト赤いスーツ。アンダルシア最初のえうみしずかじの4人がバック。途中でしめちゃん合流。最後8人。うみ前髪固めてるのかわいくて笑った😂リアデラは最初からトラジャ全員。翼くん緊張しすぎてリアデラ歌詞全然出てこないwwwひろちゃん真顔で真剣に踊っててめっかっこよかったのだけど、とっつーと塚ちゃんが翼くんの方向いてやいやいしながら歌い始めたらそれ見て表情柔らかくなって、上の前歯見えるくらいには口ゆるゆるなかんじで踊っててかっこいい天使だった。

 

<宇宙到着>
扉から出るのにちょっとだけ手こずるひろちゃんw朝日の左隣に来て朝日のパーカーの左の裾をぴろってするww朝日下見てひろちゃんの手元確認するけどそれ以上何の絡みもないかじひろww行動が全部謎めいてる…

本高くんがひろちゃんの背中に飛び乗っておんぶ(泣)出遅れた蓮音くんひろちゃんの前に立って甘えるようにひろちゃんの両肘あたり触ってて(泣)おんぶしたまま蓮音くんに向かって両手でピースするひろちゃん…なに…パパだし保父さんだしお兄ちゃんだしユートピア(泣)本高くんがひろちゃんの背中から降りたら、すぐさまひろちゃんの右腕に絡みつく蓮音くん……取られたくないんだよね………わかる………(泣)蓮音くんが腕から離れた後、今野くんの隣に行って今野くんの右肩に腕乗っけるひろちゃん(泣)人たらしも程々にして…すき…(泣)

 

<金星>
さなぴー支える時しめちゃんに肩というかほぼ首に手回されて抱き寄せられるひろちゃんwwいつもは朝日とうみの間にひろちゃんがいて、朝日の左肩とうみちゃんの右肩を掴んでるけど、多分しめちゃんがいつもよりひろちゃんの方に寄ってて、いつもの支え方はできず、朝日の右肩とうみの右肩上から押さえつけて支えてたww

 

<上裸>
お尻を軸にしてくるくる回るひろちゃんめっかわ!四つん這いからそのまま体伸ばして背中反らしてアザラシみたいなポーズして足開いて、そのままお尻だけ上げて足開いたまま足浮かせてひょいって足一回クロスしてから立ち上がる。足の動きがめっちゃ仲田拡輝…(語彙力!泣)

 

<宇宙船>
後ろのえひろで宇宙船はけさせる時拡輝くんにハイタッチ求めるのえさん!でもひろちゃん応えないww上げた手をそのままひろちゃんのおでこに持ってってペタッて置くのえさん!なにあれ甘すぎる!あんなん叩いたうちに入らん!今度は逆にひろちゃんがタッチ求めるけど結局しないのえひろ……

 

<LGTE>

マンションでてきた時から、お互いに顔見合わせたポーズしてたひろんちゅ。踊り出す前のジャン!って音の時にひろちゃん、うみの顔見ながら上の前歯パカッて出して、それみて笑っちゃううみと、自分も笑っちゃうひろちゃん😭😭ここのひろんちゅほんとめっちゃかわいかった(泣)

 

<2幕とにとに>

トラジャ上手に固まってる時、うみちゃんの左背後にぴたってくっついてるひろちゃん。うみが反応してくれないから辞めたらうみが今度はひろちゃんの目の前に立ってひろちゃん隠す♡後ろから甲斐甲斐しくうみちゃんのジャケットの襟を立てるひろちゃん♡ひろちゃんが立てたうみちゃんの襟を、挨拶終えてきたカイちゃんがすぐ直すw上手に移動中すれ違う時美勇人くんの襟を立てるひろちゃんw美勇人くんすぐ自分で直すw下手では今度は大我の襟を立てて、ひたすら襟立ておじさんw♡挨拶前は自分の襟シャキッとさせるひろちゃん!

前一列になる時、早々にどこ入ろうか見定めてるひろちゃん!うみと佐久間くんの間に体横にしてねじ入れてたw早々に入るとこ探してた割にはスムーズに入れないひろちゃん、、、。ひろんちゅの後ろで、今野浮所(?)蓮音が列に入れずにいるのに気づいて、自分たちも狭いのに入れてあげるひろんちゅ(泣)

 

 

 

1/17夜 じゃにあい

<マンション>

2階上がる前、のえひろハイタッチしてひろちゃんがそのままのえさんの手をぎゅっ。そのあと同時にお互いにお互いを指差してて、は〜〜〜無駄がない、タイミングの一致がやばい、のえひろ………

マンション2階上がって踊ってたら1階へ降りてくいがりくんにひろちゃん身体触られてた……とても自然にナチュラルに普通かのように触れて(少し押してひろちゃんをどかしたのかな?)いがひろいつからボディタッチできる関係に……

 

<サンバ>

上手にトラジャ固まって踊ってるとき、ひろちゃんうみの肩に手を置こうとしたら、うみがタイミングよくしゃがむwwスカッてなって、そのまま自分もしゃがんでうみの肩に手置くひろちゃん。そのあと上に人差し指突き上げるうみちゃん。同じように突き上げるひろちゃん。

下手でクラップしてるとき、前に立つ慎太郎が右下右上左下左上って四方に手を出してクラップするのに合わせて、かぶらないようにひろちゃんも四方に手出してクラップ。慎太郎振り返ってひろちゃん2人で笑いあっててかわいいいぃぃぃいい

 

事故のあとひろちゃんの左肩に手をぽんと置いて、ひろちゃんをガン見するいがりくん……目をそらすひろちゃん……ちょっと、ごめん、、、みたいなかんじでいがりくんの目の前に小さく手のひら出して距離とるひろちゃん。それでも絡むいがりくん。もう一回、ちょっとごめん……みたいなかんじで体ごと距離とって上手袖へ歩いていくひろちゃんwwはける寸前で樹くんがひろちゃんの目の前にずいっと体を出して行くなよって体で通せんぼしてくれて、はけずにいがりくんから逃れられたひろちゃんでした……

 

今までもちょいちょい事故のとこいがひろ絡んでるなとは思ってたけど、大分いがりくんぐいぐいくるようになってた……ここにも仲田担が

 

<とつソロ>
顔斜め上にあげて手の甲をおでこにあててのぼせた〜みたいなポーズするひろちゃんめっっっっかっこいいやばい…

 

<1幕とにとに>
蓮音くんの差し出した手に一番最初にはけるのえるくんもタッチしてくれてた!のえひろとタッチ♡

 

<ゲスト滝すば>
多分1幕マンションの移動後の立ち位置で全員白パンツ+銀っぽいでかめのシャツ。2階中央で西のすばるの青T、東の滝沢の赤T着た滝すば。たっきー2階通って降りる時、うみちゃんひろちゃん手出してタッチ求めるけどしてくれないたっきーw悔しがるひろんちゅ。めっっかわ!シャツ脱いで上手側半分は東の滝沢赤T。ひろちゃん手首のとこでシャツ脱ぐの止めて(手首下だけまだ脱げてない)謎の脱ぎかけの状態で後ろでシャツだらんとさせたまま胸張っててめっかわ😭脱ぎ切ったらそのまま映画監督みたいに肩にかけて階段降りて袖に置いてくる。

明日に向かって踊るうみちゃん。斜め上に交互に手あげるとこ毎回毎回みんなと逆から始めちゃって途中で修正してたwwかわいいwww

きゃんどぅきゃんごーも明日に向かっても、総じてぴょんぴょん飛び跳ねたり両手上げてやったー!って何回もやったり、ずっとずっとひたすらに笑顔でめっっちゃかわいいひろちゃん(泣)なのにはけるとき急に静かになって真顔になって冷静に歩いてはけてくのめっちゃ仲田拡輝だった。

 

<宇宙到着>

佐久間くんと背中合わせで、佐久間くんが両手前に出して左右交互に上下させてるのを横目で確認して真似っこするひろちゃん。ただひろちゃんがやり始めたときにはもう佐久間くんはやってない(泣)ひろ左手さく右手を交差させてシャイニングスターで上にあげるひろさく。

ひろちゃんのとこ走ってきて飛びつく蓮音くん。蓮音くんのお尻の下で両手の指を組んでお尻支えるひろちゃん(泣)蓮音くんを上に押し上げるように投げながら下ろすの新しい…☺️2人して胸の前でえっへんって腕組みしてひろちゃん時々顔と視線下げて蓮音くんとアイコンするのしんどい(泣)(泣)

 

<水星>
アークロバティーック♩で中央で腰下げるとこ、後ろからはしもっちゃんがひろちゃんの左手を両手できゅってつかんで、そのまま流れるように両手をひろちゃんの腰に移動させて一緒に腰下げてた……はしひろ密度濃くてやばい。

 

タイタニック
しめちゃんと佐久間くんが喧嘩してて仲裁に入るもろちかwしめちゃんさっさと上手のテーブルのとこ行って他の人たちと絡み始めて、まだキレてる佐久間くんをもろちかがなだめるけど逆ギレされるw不憫なもろちかw

 

<LGTT>
Vの字で階段降りてくとこうみちゃん客席後方真ん中らへん見て笑ってた……腕をバッテンにする振りつけを顔の前でやって笑ってるの隠してたけど口元ゆるゆるで全然隠れてないよ……何に笑ってたの……

Vの字から下手一番上に移動するひろちゃん、石像を見上げてうんうんって頷いててめっかわ!狭そうに踊ってるとこ、右後ろの安井くんをチラチラ見て、安井くんもワンテンポ遅れてひろちゃんの視線確認してくれてて、お互い口角緩んでるけど上手く混じり合わない視線……

 

 

<2幕とにとに>

幕上がって前に出てくるときふわ〜ってタイプの投げキッスを左右交互にばらまくひろちゃん麗しい……(泣)2階席の方に手振るひろちゃんも麗しい(泣)動作が全部上品で皇族みがすごい……(泣)上手前に出て、手の平の中の銀テを右眉毛上にぴとってくっつけてご満悦の拡輝くん(泣)挨拶終えて上手にきたカイちゃんが銀テの上に指をぴとって押し付けてシャッて銀テ取り払う。眉毛下げて目ん玉上見てじっとしてる拡輝くん。取られたあとにこーって笑ってありがとーって口が動いて!めっかわ!

プリンス挨拶の後ろで止まるトラジャ。のえるくん両手でハート作ってた………天使…………

下手移動してみずきが横に広げた腕をつかむひろちゃん。ふたりで高らかにマリオのジャンプみたいなジャンプしててひろみずかわいい。

トラジャ挨拶のために後ろで横一列に並ぶとき、ひろちゃんを追い越して上手寄りへササッと移動するのえさん。下手側からのえひろの順だからひろちゃんあれ?!って戸惑って足交差して手くるくるしてどうぞ〜って紳士のポーズして右隣にのえさんを導く。

整列後前でるとき、右からそーっと寄ってきた蓮音くん。蓮音くんに気づいて目合わせてるうちに前ではみんなが横一列になって肩組んだりし始めて、蓮音ひろふたりで肩組んでどこ入ろう、どこ入ろうって彷徨ってるのかわいすぎた……結局下手2列目の塚ちゃん+ちびじゅの横に落ち着く。